アンチエイジング(抗酸化)

活性酸素(善玉・悪玉)

善玉活性酸素(スーパーオキシド)・・・細菌やウイルスから体を守ったり、抗酸化物質産生促進、血管拡張作用など体にポジティブな作用をします。

悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)・・・酸化力が強く細胞のサビが進行し細胞や遺伝子に障害を与え、シミ・シワなどの老化、疲労、動脈硬化などの慢性疾患、慢性炎症(生活習慣病)や癌などの原因になります

抗酸化物質(細胞のサビ抑制)・・・ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、カテキン、ミネラル、カロテノイド、水素(水素水)などがあります。とりわけ水素は悪玉活性酸素のみと選択的に結合し無害な水にして除去していきます。

⭐️還元水素水(アルカリイオン水)を毎日2ℓぐらい飲んでいますが、整腸作用と頭のスッキリ感があり体調が良い感じです(^_-)-☆

広島市中区の心療内科 重川クリニック.